自転車乗るなら保険に入ろう

色々と知ろう

自転車

なんだろう

自動車保険というものは聞いたことがある、馴染みがあるという人も多いでしょう。
しかし、最近では自転車保険というものも登場してきています。
種類もたくさんあり、色々なケースを想定して登場してきています。
なので、色々種類について良く知って加入するようにしましょう。
種類が豊富にありますので、慎重にリサーチして決めることが好ましいです。
自転車事故は15~24歳、65歳以上の人が遭っているというデータがあります。
自転車は学校や私生活で多く使われているのです。
そして、自転車と関連している事故は、対自動車であることが殆どです。
自動車と自転車では、当然自転車が被害者になるということが多くなるのです。
しかし、逆に歩行者対自転車が被害に遭うと、加害者になってしまいます。

自転車保険では対自動車だけではなく、対歩行者との保険もしっかりと準備されています。
自分が加害者になった時になどを常に想定しておきましょう。
対人保険や対物保険などの種類も豊富に用意されています。
自分の運転テクニックに自信がないという人や、交通量が多い、人が多い場所を自転車で通ることが多いという場合には、自転車保険を考えてみましょう。
そして、最近では自転車に対する取り締まりが厳しくなっているという現状があります。
例えば、信号無視や一時停止、無灯火、酒気帯び運転などが発覚した場合には、検挙されるということもあります。
自転車を乗る際のマナーや交通ルールについても、しっかりと把握をしていけるようにしておきましょう。

男の子と自転車

違いについて

自転車事故と自動車事故の違いについて紹介していきます。また、自転車保険や自動車保険の違いについても触れていきますので、自分が知らないであろう知識についてしっかりと理解していきましょう。

詳細を見る
サイクリング

種類について

自転車保険の人気になっている保険内容について紹介していきます。気になるプランやお得になっているプランを知っておきましょう。自分にとってぴったりなプランをリサーチしておきましょう。

詳細を見る
油をさす

お手頃

自転車に関連した事故以外にも、保険が適応される自転車保険がたくさんあります。そのため、子供の性格に合わせた保険プランなどをしっかりとリサーチして加入するようにしておきましょう。そうすることで、お手頃に利用できます。

詳細を見る
自転車と海

急な事故

自転車は危険な乗り物です。安全に乗っているつもりでも、急に人が飛び出してきたりすることも多々あります。そのため、急な事故に配慮した自転車保険を色々と考えてみましょう。

詳細を見る